不動産一括査定サービスのメリット・デメリット

従来、不動産を売るという場合には、必ず不動産業者に出向いて相談を行い実際に不動産を確認して査定額を出してもらうというのが一般的でした。

 

しかし、近年では、インターネット上で保有している不動産を複数の不動産業者から査定してもらう一括査定サービスが人気を集めています。

今回はそんな不動産の一括査定サービスについてメリット・デメリットを詳しくご紹介していきたいと思います。

 

1.メリット

 

一括査定サービスの最大のメリットは、最も高い査定額を付けてくれる不動産業者を見つけることが出来るという点にあります。

従来のように個別に不動産業者を回るとなると、どうしても限界があり2,3件程度というのが一般的ですが、一括査定サービスを利用すれば最大数十社から査定額を出してもらうことが出来るため、より高い値段で売りやすくなります。

 

また、インターネット上で簡単な情報を入力するだけで結果を出すことが出来るので、不動産業者を家に招いたり、交渉をしにいくといった手間が掛からないという点も一括査定サービスの大きなメリットと言えます。

 

2.デメリット

 

一方、一括査定サービスのデメリットとしては、本当に算出した査定額で売れるのかという判断が難しいという点が挙げられます。

不動産の価値というのは、築年数や面積といった表面上の数値だけでなく、周辺の施設や環境との関係なども大きく影響するため、簡単に算出することが難しいというのが実情です。

 

そうしたことから、高い査定額を付けた業者に依頼したは良いけれど、なかなか売却にまで結びつかないというケースも少なからず見られるという点には注意が必要です。

関連記事

  1. 不動産一括査定サービスを使うことで、どんなメリットが出てくるのか

    ●不動産一括査定サービスを使うことで、どんなメリットが出てくるのか   自己所有の物件というのは、売 […]

  2. ここに注意!不動産一括査定のデメリットとは

    マイホームを売却しようとするとき、多くの人が不動産会社に査定してもらうと思います。 査定を依頼する不動産会社は […]

  3. 不動産一括査定の利用で得られる事

    買った家に思い入れがあるのはどの方でも当然で、だからこそ少しでも高く売りたいというのは売る側として当然の心情だ […]

  4. 不動産一括査定を利用すると高額査定を得やすい理由

    不動産の場合、他の様々な製品とは異なり同じ条件の物件というのは存在しません。 マンションの場合は同一棟内の物件 […]

  5. 不動産売却が初めての人でも簡単に比較検討できる一括査定サイトについて

    ●不動産売却が初めての人でも簡単に比較検討できる一括査定サイト   不動産売却ほど、人生の一大事と言 […]

  6. 不動産一括査定サービス2つのメリットについて

    不動産の一括査定サービスというのはそのサイトごとに査定フォームに必要事項を記入するだけで複数の不動産会社から売 […]